X101チェックバルブ交換時の注意点です。

かぶせてあるダイアフラムをはずすと鉄キャップが出てきます。
真ん中にあるネジをプラスドライバーではずしてください。

鉄キャップをはずすと三つ穴のゴム(パッキン)があります
それをはがすとチェックバルブが出てきます。それを交換してください
交換時にチェックバルブのまわりのホコリの掃除をお願いします。
チェックバルブを新しいものに交換してください。

交換が終った後にも写真のようになるように注意してください。
鉄キャップをネジ締めする際はドライバーを指先で回し、
引っかかりが感じられる程度で止めてください。
(難しいのですが強すぎても弱すぎてもいけません)
チェックバルブを新品に交換したあと
三つ穴のゴム(パッキン)の突起部を写真のように
プラスチックの柱にはめてから鉄キャップをかぶせて締めてください。
ここが最大の注意点です。

チェックバルブ交換したあと
ポンプが以前よりうるさく感じられる場合は
チェックバルブを一度裏返して組み込んでみてください。


ご不明な点等ございましたら、こちら


X202 チェックバルブ交換時の注意点です。

かぶせてあるダイアフラムをはずすと鉄キャップが出てきます。
真ん中にあるネジをプラスドライバーではずしてください。

鉄キャップをはずすと三つ穴のゴム(パッキン)があります
それをはがすとチェックバルブが出てきます。それを交換してください。
交換時にチェックバルブのまわりのホコリの掃除をお願いします。
チェックバルブを新しいものに交換してください。

交換が終った後にも写真のようになるように注意してください。
鉄キャップをネジ締めする際、締めがあまりにも弱すぎるとうるさく
感じることがあります。強く締めすぎないようにも注意してください。

チェックバルブを新品に交換したあと
三つ穴のゴム(パッキン)の突起部を写真のように
プラスチックの柱にはめてから鉄キャップをかぶせて締めてください。
ここが最大の注意点です。

チェックバルブ交換したあと
ポンプが以前よりうるさく感じられる場合は
チェックバルブを一度裏返して組み込んでみてください。



ご不明な点がございましたら、こちら

ご連絡先

アデックス
〒192-0355
東京都 八王子市 堀之内 3-22-9
addx@nifty.com
tel 042-676-5241
fax 042-676-5279